不用品の見分け方

物が捨てられなくて、お困りの方はいらっしゃいませんか。物を溜めてしまうと部屋の住居スペースが狭くなり、上手く活用することができなくなってしまいます。また、掃除がやりにくい状況になる可能性もあるので、衛生的な問題にも繋がるのではないでしょうか。物を捨てられないという方には、定期的な不用品回収のご利用をおすすめいたしますが、その前に必要な物や捨てる物の仕分け方法をご紹介したいと思います。ご参照いただければ幸いです。

タンスを整理する

タンスの中で何年も眠っている洋服等は流行りも過ぎているはずですので、再度使用する可能性は低いといえます。
まずは、暫く使用してない洋服を集めて本当に必要な物か、よく考えてみてはいかがでしょうか。自分なりの基準を一度決めてしまうと、その後はスムーズに処分することができるはずです。その際にあまりにも不用品・不要品が多い場合には、不用品回収業者にご依頼ください。

一年以上使用していないアイテム

生活をする上で、冷蔵庫、テレビ、洗濯機などの生活必需品ではなく、たまにしか使用しない家電製品も多いのではないでしょうか。通販で購入したジューサーなど棚の中に長年使用していない家電製品が溜まってしまうと、収納スペースがなくなり部屋が散乱してしまう原因になってしまいます。一年以上使用していない物は今後も使用する可能性は低いといえますので、勇気をだして処分することをおすすめいたします。もし不用品に重量物などが含まれている場合には、不用品回収業者に依頼をすることでスムーズに作業を行うことが可能です。

スッキリし隊は福岡県をはじめとする九州全域で不用品回収を承っております。口コミでの評判も良く、また回収予定日にあわせることで30%オフという激安料金でのご利用も可能です。不用品回収のご依頼を検討しているという方は、無料で見積りを行っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

無料お見積り